140430

 神楽鈴 

新車の交通安全祈願とお祓いを奉仕しました。

神楽鈴のシャランシャランというええ音が境内に響き渡りました。

神楽鈴は上から3個・5個・7個と3段に鈴が付けられていて、

  招霊(おがたま)の木の実を模しています

天照大神が天岩戸に隠れられた時、天岩戸の前で舞った天鈿女命

 (あめのうずみのみこと)が手にしておられたのが招霊の木ではないか

  と言われています。