131122131122

七五三

七五三は、古くからの風習である三才の「髪置(かみおき)」、五才の「袴着(はかまぎ)」、七才の「帯解(おびとき)」に由来するといわれています。

子どもさんを見守って下さった神様に感謝し、これからの健やかなる成長をお祈りしました。

主役の男の子に授与品の千年飴と国旗を渡しました。しかし、お兄ちゃんも妹ちゃんも欲しそうだったので大奮発し授与しました。

お兄ちゃんは国旗が気にいったらしくずっとひらひら振っていました。

授与品の絵馬はお兄ちゃんが家族を代表して奉納しました。

しっかり兄ちゃんでした。