191114

◆  ◆

玄関先に橙(だいだい)の大きな木がありました。

橙がたわわに実っています。

橙の実は長い間ずっとそのまま落ちることなく、時には翌年にで

きる次の世代の実と一緒に木になったままになることもあります。

ひとつの木に何代もの実が一緒になることから家運隆盛の象徴、

縁起の良い木とされ、正月飾りに使われるようになりました。

リフォームの安全祈願祭をご奉仕させていただきました。