14

◆ ヒカゲノカズラ ◆

モフモフの緑です。

茎からまっすぐに白と先端が薄ピンクの穂が出てきました。

穂に触ると白い粉が飛び取ります。

古事記によれば天照大神が岩屋にお隠れになられた時に、天宇受

売命(アメノウズメノミコト)が岩戸の前でヒカゲノカズラをタス

キにし、まさきカズラを髪に飾り、笹を束ねて手に持ち踊られた

そうです。