180727

◆ 一夜干しの白イカ ◆

葬儀50日目に、忌・弔を祓い神棚を開く神事“忌弔祓(神棚開)

”をご奉仕させていただきました。

葬儀後、神道では五十日、仏式では四十九日の終了をもって忌み明

けとします。

葬儀の際に神棚に貼った白紙を取り除き、敷地の四方をお払いし

合わせて家内安全・家人の幸も御祈願しました。

お供えは、家人が日本海で釣った白イカの一夜干しでした。